SNSマーケティング

【1人90円〜】個人がTwitter広告でフォロワーを増やすときの費用感

個人がTwitter広告でフォロワーを増やすには、どれくらいの費用がかかるのか? WEBマーケターが実際に試してみました。広告費を抑えるテクニックまで含めてご紹介します。

1フォローあたり98円が最安値【個人のTwitter広告 費用感】

わたしのアカウント@inouegaku01で実験してみました。設定と、結果はこのようになりました。

  • キャンペーン:フォロワー獲得キャンペーン
  • 総コスト:13,000円
  • 表示回数:29,075回
  • フォロワー増加数:69フォロー
  • フォロワー1人増加あたりの費用:188円

注目したいのはフォロワー1人あたりの単価ですね。188円となりました。安くはありませんね。

もっとも成果の高い広告では、フォロワー1人あたりの費用が「89.74円」。ターゲットに刺さる広告ならば、これくらいの数字になるようです。また再開することがあれば、この広告を強めに出していきたいですね。

もっとも良い結果を残してくれたクリエイティブ(広告)
もっとも良い結果を残してくれたクリエイティブ(広告)

低予算運用で、試行回数が少なく、上振れしている可能性があります。参考程度にお願いしますね。

費用を計算したいのであれば、フォロワー1人あたり200円くらいで概算して良いかと思います。1万円あれば、50人フォロワーが増える計算です。

今回、わたしの作った広告は「有益情報をみせてフォローしてもらう」戦略でした。フォロワー増加キャンペーンを使用しています。ターゲットもキツく絞っています。性別、年齢はもちろん、関連ユーザーのフォロワーを狙う設定にして、興味があるユーザーにだけ届くようにしていました。

広告費は抑えられましたが、その分、配信数は減ります。フォローしたときにしか課金されませんので、配信条件をゆるめて、広く配信した方が良かったかもしれません。

これ以外にも戦略はたくさんあります。「フォロー+RTでプレゼント企画」などが有名ですね。ツイッター広告は、2回目の拡散には課金されない仕様ですので、RT企画はコストパフォーマンスがいいのです。参考リンク≫【 必読 】非課金エンゲージメントという強烈な機能を生かし切る、Twitter広告の“切り札”とは?

しかしプレゼント企画は爆発力はある一方、懸賞系のアカウント(懸賞に応募するだけで、ファンにはならないアカウント)も引っかかります。RTしてどこに拡散されるかは制限できません。いらない応募が増えて、抽選がめんどうになる恐れも。広告の目的に合わせて、戦略を決めたいですね。

そういえば「広告をやめたらフォロワーが減った」なんてこともありません。広告をストップしてから2カ月近く経っていますが、フォロワー数はそのままです。「これが要因」とは決めきれませんが、広告と普段のツイートの雰囲気を統一させることは気をつけています。「広告でみた雰囲気と、普段のツイートの内容が全然違うじゃないか!」と思われるとアンフォローされるかな、と考えています。

ポイント:広告のテイストによって、キャンペーンの種類を選ぶ。ターゲットはしっかり絞る。ターゲットと広告の親和性も重要

ここから先は、費用を抑えるポイントについて話しています。

自動入札は使わない【個人のTwitter広告 費用感】

個人なら、もっと正確にいえば予算が少額ならば、自動入札は使わない方がいいかなと思います。

自動入札は、AIが入札単価を決めてくれます。頭いいですね。しかし、AIが良い入札単価を計算できるようになるまで、たくさんのデータをつくって、学習してもらわないといけません。ようするに、AIが安定するまで、たくさん広告を配信するので、かなり広告費を使います。

数万円の予算でやりくりするなら、手動で入札単価を決めた方が良さそうです。

同様の理由で、「オートプロモート」も必要ないと思います。月額1万円で自動で広告を打ってくれるアレですね。あれもAI。

ポイント:手動入札を使おう

広告は複数用意する【個人のTwitter広告 費用感】

テイストの違う広告を、少なくとも2種類は用意しておくといいと思います。少し時間がたってから、数字が悪い広告をOFFにして良い方だけを残します。2種類といわず、作れるだけ作ってOK。どれが売れるかは、テストしてみるまで分からないのが広告です。

ポイント:広告は複数つくって同時に動かす。ある程度データがたまったら、成果の悪い広告を停止する。もしくはリメイクする。

わたしは、初回に3種類。後からさらに3つ追加しています

個人がTwitter広告でフォロワーを増やすときの費用感まとめ

個人がTwitter広告でフォロワーを増やすには、どれくらいの費用がかかるのか? WEBマーケターが実際に試してみました。

わたしのアカウント@inouegaku01で実験してみました。

  • キャンペーン:フォロワー獲得キャンペーン
  • 総コスト:13,000円
  • 表示回数:29,075回
  • フォロワー増加数:69フォロー
  • フォロワー1人増加あたりの費用:188円

費用を概算するときは、フォロワー単価200円くらいで計算されると良いかと思います。

入札方法やターゲッティングを工夫すれば、低予算でも成果は十分に出そうです。手続きもかんたんなので、ぜひ作ってみてください。

Twitterのマネタイズの教科書ができました
≫【1万文字】SNS素人を達人に変える、副業Twitterで100万円以上稼いだマネタイズのキホン

▼編集後記:
イノウエガク

@inouegaku01をフォローする

個人でも広告はバンバン使っていいと思います。良い商品、良いサービスを紹介するのは、自慢や金儲けではなく人助けですから

ABOUT ME
アバター
イノウエガク
運営責任者/ライター: イノウエガク 北海道在住のライターです。 olbb(株)取締役、ガクマーケティング代表 市役所と北海道庁職員を併任した後、WEBマーケターに転職。2年後に独立し、現在はライター&経営者をしています。 「働き方をもっと自由に、だけど堅実に」がモットー。 ■もう少し詳しく ≫個人的なプロフィールはこちら ≫ライターとしての活動実績などはこちら(外部リンク) ≫ワタシのシュウカン ≫ワタシのサブスク