民間組の内定が決まっていく…┃公務員試験の勉強が辛いときの対処法③

周りの民間組が「内定とった~!」と喜ぶ声が上がるなか、こっちは黙々と勉強。

「僕も合格できるのか・・・?」と、不安になりますよね。

民間の内定が決まる4月から、合否わかる8月まで、不安な時期がやってきます。

 

僕も、まっっったく同じ時期に、まっっっっったく同じように不安になりました・・・

ですが、僕たち公務員志望者は、勉強し続けるしかないんです。

そんなとき、僕がどうやってメンタルを維持したのか、紹介しますね!

「周りが決まっているのに、自分だけ内定がきまってない・・・」

民間就職組の内定が決まる時期は、不安になりがちですよね?

公務員と民間の内定時期の違い

民間企業の内定が決まる時期:早くて4月ごろ

公務員の内定が決まる時期:早くて8月ごろ

 

僕も同じで、4月の就活解禁と同時に、半分くらいの人が内定していました。

かなりメンタルに来ますよね・・・

公務員を受ける人、全員が同じ気持ちを味わっている。

その「置いてかれてる感」”あなただけの悩み”ではありません。

公務員を目指している人は、みんな同じ気持ちでいます。

もちろん「みんな同じ気持ちだから、根性出してがんばれよ」なんて言いません。

みんな乗り越えてる悩みなんです、あなたも大丈夫!

 

次からは、その不安への対処方法を紹介します。

実際に僕が実施していた方法です!効果あり!

 

辛いなら”公務員試験仲間”をつくれ!

支えあえる”公務員試験仲間”がいれば、不安は和らぎます。

話し相手がいるだけで、不安のほとんどが解消されたようなものです。

一人で黙々とやっていると、不安になっちゃうんですよね

公務員試験仲間がいるメリットは、それだけではありません。

  • 不安がやわらぐ
  • 自分が受けない試験の情報などを共有できる
  • わからないところを教えあえる

リアルで友達がいなくても、SNSを利用すれば、簡単に公務員試験仲間を集められます。

公務員試験の仲間を集めるSNS

mixiの公務員試験仲間スレッド>>>公務員試験 ~仲間と共に合格~コミュの最新情報一覧

ジモティーの公務員試験仲間スレッド>>>「公務員試験」の全国のメンバー募集

公務員になりたい理由を、確かなものにする

「なんのために、公務員試験をしていたのでしょうか?」

それはもちろん、公務員に受かるためですよね。

 

じゃあ「どうして公務員になりたいんですか?」

面接で答えるような「市民のために働きたいから」なんて理由じゃなくて!

「一生安定した職業に就きたい!」

「公務員になってモテたい!」

といった、”あなたが公務員を目指した正直な理由”を再確認してみましょう。

 

もう一度、「勉強すっか~!」ってなると思いますよ!

1日休んで、思いっきり体を動かそう

休むと決めたなら、思いっきり動いてリフレッシュするのが大切。

 

ずっと座っていると、体力も落ちます。

一日中、スマホでYouTubeを見ていても、脳は休まりません。

たまには動いて、体と脳を休めましょう。

まとめ:大切なのは、モチベーションを復活させること

モチベーションは落ちるものなんです。

「モチベーションを維持する」とよく聞きますが、どうしたって落ちます

僕もいろいろ試しましたけど(文房具を買ってみるとか)、必ず落ちる時期はやってきます

 

大切なのは、”どうやって、落ちたモチベーションを、取り戻すのか”なんです。

僕は、今回紹介した3つの方法で、モチベーションを復活させてました。

  1. 辛いなら”公務員試験仲間”をつくれ!
  2. 公務員になりたい理由を、確かなものにする
  3. 1日休んで、思いっきり体を動かそう

公務員試験に合格する人が使っている参考書はこちらの記事で紹介しています。 あなたが持っている参考書、ほんとうに『合格しやすい参考書』ですか?

ABOUT ME
まっわす
3ヶ月で公務員試験に合格したので、そのノウハウを発信中! 質問コーナーもあるので、どんどんコメントしてね。 ただいまメルマガ準備中!
忘れない記憶をつくる勉強ノウハウをつめこんた1冊の資料をつくりました

3ヶ月で公務員試験に合格できた、

私の勉強方法をまとめた ebook ができました。

 

無料でダウンロードできますので、

是非あなたの勉強のお役立てください。

コウムノートのEBOOK

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。