読むと、お金に強くなる

読むだけで、お金に強くなるブログ

ホーム お金の学問

検索結果 - お金の学問

質はそのまま。生活習慣を簡単に下げて、人生の満足度をあげる方法

満足度はそのまま、生活水準をさげて節約する方法をまとめました。まさに、読むだけでお金がたまる情報です!

【資産形成の第一歩】自分は年間で何円あれば生きていけるか知ってるかい?

意外と知らない「自分が生きるための年間必要金額」計算したことがない人は要注意。10年後に痛い目をみるかもしれません。

【2021年】現役FPのアセットアロケーションと、リスク許容度の考え方

現役ファイナンシャルプランナーのアセットアロケーションを公開。リスク許容度の考え方や、資産の配分をご紹介します。

身を滅ぼす「嫉妬の買い物」を防ぐ、心の保ち方

今日、ドンキホーテで1060円の財布を買った。今まで使っていたダイソーの財布でも十分だったのだが、構造上カードが折れ曲がりそう。泣く泣くの出費だった。 それでも1060円で十分以上の財布が手に入るのだから、いい時代だと思う。そして、これ以上に高価な財布の価値を考える。 素材の違いもそうなのだろうが、一番はブランド料だろう。買っている本人たちもそれを理解していると思う。ブランドを持つことに満足する。ようするに、お金を対価に、ブランド=人生の満足度を買っていると言えないだろうか。 ではなぜブランドを買うかというと、これが意外と「嫉妬」が原因なのではないだろうか。周りの誰ががポーターの財布を、ヴィトンの財布を、●●の財布を、、、だから自分もブランドを。こんな風に明確に意識してブランドを選んでいることはないだろうが、深層意識で強い影響を与えていると思う。憧れにも近い感情かもしれない。 ただ、それはたいてい身を滅ぼす投資になる。そこで今日は、身を滅ぼす「嫉妬の買い物」を防ぐ、心の保ち方について、頭の中の情報を言語化してみた。 人生の満足度は、お金では買えない お金をかけることで、人生はよりよくなると思ったら、それは大間違いかもしれない。軽自動車から、憧れのクラウンに乗ろうが、人生の満足度に変化はない。もっといい車に嫉妬し続ける人生を送る。 我ながら「飾り気のない生活」を送っている僕だが、これはもちろんお金を気にしている事による。人生はお金だと思っている。だけど、財布は1060円でいい。人生の満足度は、お金で決まらないと知っているから。 嫉妬には投資しないこと 人生の満足度はお金では買えない。先も言ったが、軽自動車に乗っている人が、憧れのクラウンにのっても、人生の満足度に変化はない。 クラウンに乗っていても、横を走るベンツに嫉妬する。ベンツCクラスに乗っていても、横を走るベンツSクラスに嫉妬する。 「嫉妬」への投資に終わりはない。「憧れ」への投資に終わりはない。常に他人と自分を比べて、ストレスを感じ続ける。軽自動車に乗りながらクラウンに嫉妬を感じることと、クラウンに乗りながらベンツに嫉妬を感じるのは、まったく同じ人生だ。であれば、軽自動車に乗り続けた方が良い。 この無限の浪費ループを避けるには? 精神的に満足する明確な基準を、自分の中で作ることだ。車は動けば良く、時速100キロまで出ればよい、それで満足だ。と満足の基準を作る。 この基準は明確な物でないといけない。自分の中で、性能面でもいいしデザインでもいいし、とにかく明確にしておく。いっときの迷いで、クラウンに嫉妬した時、この明確な基準が自分をセーブしてくれる。 もちろん、クラウンを否定するものでもない。だた、買うのであれば明確な基準が必要だ。 まとめ:人生の満足度をお金で買わないように 良いものを買って、良い家に住み、良い暮らしをする。これは刷り込まれた、ザ・良い人生のようなものだ。 結局、なにが良いもので、何が良い家で、何が良い暮らしかを決めるのは、自分の精神的な基準だけだ。家賃が1万円の安アパートでも、それで満足できるのであれば、一軒家に住むことと人生の満足度に変化はない。 むしろ、明確な基準なしに「良いものを買って、良い家に住み、良い暮らしをする」ことを追い求めると、嫉妬の買い物をし続けることになる。 物質的な買い物では、人生の満足度は変わらない。投資するのであれば、消耗しない「経験」や「自己」を優先したい。

楽天経済圏に参入、楽天市場を使うメリットを懐疑的に考えてみる。そもそもAmazonの方が安くないか?

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの井上です。 ご存知ですか、楽天経済圏。 通販やスマホ、電気、株、カード、などなどを楽天に集約することで、「楽天SPU」というポイントアップを享受できます。 平月最大16%ものポイントバックになります。セール時などはもっともっとです。 最近わたしも、楽天モバイルを買ったことがきっかけで、楽天経済圏に本格参入しています。 筆者が使っている楽天サービス楽天市場楽天カード楽天銀行楽天証券楽天電気楽天モバイル楽天ビューティー そのときに「楽天経済圏は、ほんとにお得なのか?」とかなり懐疑的に考えていたので、その思考を残しておきます。 楽天市場ってお得か? たくさんのポイントがもらえる楽天市場。その中でもメインになるのが楽天市場。 当然、ポイントがあがるのは「楽天市場での買い物」なので、楽天で買物をしなきゃいけません。 そこで考えてしまうのが、ポイントアップしてもAmazonプライムの方が安くないか?という話。 同じ商品をAmazonと楽天で比較すると、楽天のほうが高いことも。これはポイントで安くなる平均分を上乗せしているんだと思います。 楽天SPUで上げられるポイントは、おそらく10倍がせいぜい(平月)。それ以上は費用対効果があいません。 セール時にまとめ買いをすれば確かに安いです。しかし、あらゆるものをまとめ買いするかというと、noです。 となると、SPUでポイント10倍になっても、Amazonの方が安い商品が多いことが多々あります。年間5000円かかりますが送料無料になるAmazonプライムもあります。 はたして本当に楽天市場はお得なのでしょうか。 楽天市場は工夫するとお得 じゃあ楽天市場ってほんとにお得なのかって言うと……。 工夫次第ではお得。だと思います。 楽天市場は、ついこの間、ほぼ全店舗を対象に3980円以上の会計で送料無料になりました。Amazonプライムの送料無料と比べても遜色ありません。 また、かなりハイペースでクーポンも配ってくれます。(送料無料+割引額の多いクーポンでAmazonと同額くらい)。そこからSPUでポイントバックになります。10%も帰ってきたらお得ですね。 楽天から配布されるクーポンに加えて、お店独自のクーポンもあります。この辺を使いこなす工夫は必要ですが、Amazonよりも低価格になることも。 Amazonのように「Amazonチョイスを選んでおけば間違いないだろう」といった安心感はありません。。。 楽天市場で買い物をするなら、しっかり比較検討する必要はあります。購入する物が多いと、そこそこのタスクになりますね。 面倒な作業は増えますが、その分お得になる可能性も秘めています。それが楽天市場と筆者はイメージしています。 まとめ:楽天市場・楽天経済圏はお得だ というわけで、楽天市場は意外とお得です。ここでは語りきれませんでしたが、楽天経済圏も確かにお得なサービスです。 ただし工夫は必要です。Amazonプライムのほうが簡単なのは確か。 サブスクで計算しやすく、更に付帯サービスまで利用可能なAmazonプライムが如何に強力か思い知ります。 送料無料お急ぎ便無料プライムビデオAmazonミュージック まで使えて年間5000円くらいです。大企業だからできる超効率化、価格勝負。なのでしょうか。恐るべし、Amazon。 難しいことは考えないで、毎月サブスクリプションで支払って、お得になるAmazon。対して、楽天は工夫次第でお得になります。 逆に言うと、自分の頑張りでお得になった「実感」が気持ちいいのかも知れません。努力がポイントとして目に見えるのは、ある種の快感です。 両者、うまいこと差別化しているのだと思います。面白いですね!

現役FPがマネーリテラシーを高めるために勉強したコト

こんにちは、ガクマーケティングの井上です。 今回の記事は マネーリテラシーを高めるにはどうしたらいいの?ファイナンシャル・プランニングをしている人は、どうやって知識を身に着けたの? などについてお話していこうと思います。こんな話をする私のプロフィールはこんな感じです。 こんな私が、マネーリテラシーを高めるために勉強したことをご紹介します。 資格はもっていませんので「○級FP」とは名乗れませんが、公務員として税金を扱った経験があり、友人・知人に数回ファイナンシャルプランニングを頼まれてきた実績もあり、ズブの素人さまよりは幾分かマネーリテラシーはあるかと思います…! まずはこれ。無料で勉強できるYoutube 本よりもまずはYoutube。 というほど、Youtubeの教材は優秀になってきました。 リベラルアーツ大学や、税理士大河内薫の税金チャンネルなど、非常にハイクオリティな情報がたっぷり配信されています。 気になった動画だけ、1日1つ見る。なんて勉強の仕方でも最初は十分だと思います。まずは興味を持つことが大切です。 見ているうちに「知らないところで損しているかも」と不安になり、自然と勉強が進みます。 Youtubeだけでは情報が断片的になりますので、最後は書籍などで体系的な知恵をつけるとスキがなくなると思います。 1万円稼ぐより、1万円の節約 1万円追加で稼ぐこと1万円節約すること これはイコールではありません。1万円節約するほうが効果は大きいです。 1万円を追加で稼いでも、何割かを税金に持っていかれます。毎月見る給料明細。あれで税金引かれていますよね。残業をして追加で1万円稼いでも、同じように税金を取られてしまうのです。 ところが、手取りのうち1万円節約すると…? ご想像のとおり、税金は引かれず、100%手元に残ります。 税金を勉強すると、マネーリテラシーはさらに高まっていきます。税金をうまく攻略する楽しさもありますよ。 税金の知識も、Youtubeで大方は勉強できます。本格的に勉強したいならFP3級あたりの書籍がオススメです。 お金とは「命」 3つ目は勉強したことというよりも、価値観のお話になります。 どう感じるかはさておき、お金を大切にするための価値観を1つご紹介します。 人生のほとんどは、仕事です。 なんのために仕事をするかというと、お金のためです。「お金のためなら…」と嫌々に働くも少なくはないでしょう。 サラリーマンとして働いて得たお金は、時間をつかって生み出しています。つまり命と引き換えです。お金とは命です。大切なものです。 しかし、いざお金を手に入れると、そのお金は浪費されがちです。命と引き換えに稼いだお金は、よくわからないうちに浪費しています。 命と引き換えに稼いだお金を、何に使うべきか。お金を出していい価値とはなんなのか。 これらを考えることは、マネーリテラシーを高める後押しになると思います。 もちろん、1円単位で節約する話ではありませんよ! 確かに価値を感じることに、お金を使っていきましょう、という話です。 まとめ:現役FPがマネーリテラシーを高めるために勉強したこと 現役FPが、マネーリテラシーを高めるために勉強したことをご紹介しました。 Youtubeでライトにお勉強興味が出てきたら税金について何よりも「お金の価値観」を変える ほんとうにガッチリ勉強したいんだ! という方は、FP3級あたりから初めてみるといいと思います。 独占業務のないFPですが、生きる知恵として価値ある資格です。書籍1冊で、今後の年収が大きく変わるかもしれません。 マネーリテラシーを高めて損はありません! ぜひ勉強してみてください。
アバター
1994年生まれ。月商1億円規模のECサイト運営しているWEBマーケター。複業ではSNSマーケで130万円の利益をあげたり、実店舗のWEB集客コンサルしたり。前職は市役所と北海道庁の併任勤務をしたキャリア公務員でした。公務員として培った税金の知識・マネーリテラシーを活かしたFPもやるなんでも屋です。

最新記事