読むと、お金に強くなる

読むだけで、お金に強くなるブログ

旭川市のキャリアコンサルタントに、人生の相談してきた

(こちらの記事はnoteから移行したものです。)

こんにちは。WEBマーケターの井上です。

今日は、旭川市の「コワーキングスペース nest co-living」で
「キャリアコーチング」を受けてきました。 nest co-living \ 「あなたらしい」理想のミライを描くパーソナルコーチング/ こんにちは!nest コミュニティマネジャーの大滝文一 ( www.facebook.com

受講したきっかけは、これからのキャリアに悩んでいたため。

・自分が積み上げるべきスキル・経験は、果たしてどうあるべきか?
・努力する気はあるんだけど、何を勉強したらいい?
・無駄なことには時間は使えない。本当にやるべきことはなに?

……と、ずっと悩んでいたのですが、どうにも1人では答えがでませんでした。

そこで見つけました。旭川でキャリアコーチングをしてくれる人がいる!
勢いで申し込みましたが、そこそこ半信半疑です。

今回、私と同じように、受講しようか悩む方がいるかも。と思いまして……

コーチの方に許可をいただき、
コーチングの模様をブログさせていただきました!

将来に疑問を感じている方や、進学を悩んでいる方は、
ぜひご覧くださいませ。

受講者はこの人(僕)

画像6

井上 岳(いのうえ がく)

元公務員のWEBマーケター。

2017年から、市役所に1年働いたのち、続く2年間は北海道庁職員と併任になり札幌で勤務。エリート街道を走っていたが、インターネットの面白さに惹かれて、2019年に民間企業へ転職。

2020年からは、旭川市の面白いモノ・コトにもっと関わりたくて、いろんな人にあったりチャレンジしています。一応、個人SNSで130万円くらい収益あげたりしたWEBマーケターです。

市役所→道庁→WEBマーケター→地域の面白いことに首突っ込む人
…とキャリアをぶん投げてきた男です。

ここいらでキャリアを整理したいと思って、大滝さんにキャリアコーチングをお願いしてみました!

知ってる?「コワーキングスペース」

コーチングは、旭川市内にある「コワーキングスペース nest co-living」が会場だそうです。ここは2019年にできたばかりの施設ですね。

※コワーキングスペースとは
個人事業者や起業家、在宅勤務が許可されている会社員、ノマドワーカーといったように、場所の縛りがない環境で働いている人たちを支える施設。
オープンなオフィスで設備を共有したり、いろいろな人に出会える場所。
日本では2010年頃から広がり始めました。

画像1

▲様々な年齢・性別・職業のひとが集まる

画像2

▲皆で本を持ち込みあう図書館

画像3

▲勉強会なども開催されている

画像4

▲駐車場は、この建物と鉄塔の間にあります

恐るおそる建物に入ってみると、コーチの大滝さんに暖かく迎えていただきました。

英語ペラペラのコーチ

画像5

大滝 文一(おおたき ぶんいち)さん。

アメリカと世界では非常に有名な表現教育「ヤングアメリカンズ」を手がけるNPOで、5年間プログラムの企画運営を行い、全国20都府県で述べ5万人以上を動員したすごい方。

2020年、旭川にUターンして、今はSanagy株式会社でNEST GLOBAL SCHOOLを立ち上げ、英語教育などをされています。

さらに、国家資格のキャリアコンサルタントをお持ちで、この道のプロフェッショナルなお兄さんです。

年下かと思ったら1個上でした(現:28歳になる年だそうです)

「顔見たら井上さんのほうが年上ですよねwww」と言われたので、ギャグは言える奴です。許しません。

■はじめに

優しくて人柄のよい、大滝さんとしばらく雑談をしつつ……

そろそろコーチングの始まりです。
ここで大滝さんから、コーチングについてご説明が。

「コーチングは、コンサルティングとは違い、上から伝えるのではなく、同じ立ち位置で、いっしょに併走して考えます」
「コーチの質問に答え、自分の考えを整理して、自分から答えに気づいていくのが、コーチングです」

ふむふむ。
具体的にどうなるか分かりませんが、概念は分かりました。

さてさて、説明も終わりまして、いざスタート。

2年前の自分へ。お説教だ。

今回のコーチングは、こんな流れでした。
歩きまわったり、伸びをしたり、動きを入れながらみっちり40分!

・まずは今の自分についてよく考える
・2年後のなりたい自分を考える。
 →2年後は何を大切にしている?
・2年後のなりたい自分になりきって、2年前の自分(つまり今)を振り返ってみる
 →2年前の自分に、足りないものはなに?
・今の自分に戻って、2年後の自分からのメッセージはどう感じた?
 →どんなことをしていきたい?

・そこからさらに、5年後のなりたい自分を考える
……といった感じです。

(他にも色々ありましたが抜粋してご紹介しております。)

終わってみて、率直な感想です。
スッキリしました。

たった1時間のコーチングでしたが、自分が優先してやるべきことが一気にクリアに。

考え、モヤモヤが整理されました。
「今日からこういう風にやっていこう」とビジョンが持てました。

キャリアや人生を考える上で、自分の考えを整理するのはマスト。
しかし、自分ひとりでやると、これが上手く行かないんです。

堂々巡りになりませんか?
私はなります。

そんな私ですが、大滝コーチの質問に答えているうちに、潜在的な意識が言語化されるのを感じました。
曖昧なものが形に。スッキリしていきます。

それと、コーチングの場がいい。

家族に相談するにはあまりに恥ずかしい、深い悩みや、バカみたいな理想を語れる場所でした。
コーチングの大きな魅力の1つだと思います。

ため息が出る

めっちゃよかったです。
受講しながら「いやぁ、これすげぇなぁ……」と感嘆のため息が出ました。

なにより、このコーチングが成果あるものになっているのは、大滝さんのおかげ。

「コーチの質問に答え、自分の考えを整理して、自分から答えに気づいていくのが、コーチングです」

正直言いますよ。最初これを聞いたときは「答えはくれないんだ……」と心の奥で思ったのです。

しかし、自分のキャリアや、生き方の答えは、自分の中にしか存在しないんですよね。

他人から「こうしてみたら?」と言われても、やらないんですよ。
心の底から納得しないから。

自分から気づいて、答えを見つけなきゃいけないんですね。
だからこそ、コーチングが適していると思いました。

最初は半信半疑でしたが、思い切ってよかったです。
人生100年。キャリアを考えるのは、早いほうがいいですね。

自分将来に疑問を感じている方や、進学を悩んでいる方は、ぜひ受けてみてください。
大滝先生のコーチング。おすすめ!

コーチングのお申し込みはこちら nest co-living \ 「あなたらしい」理想のミライを描くパーソナルコーチング/ こんにちは!nest コミュニティマネジャーの大滝文一 ( www.facebook.com

Nestのホームページはこちら
グローバルスクール | nest co-living www.nest-coliving.com

あとがき

改めて、言語化って大切だなと思いました。

なにかの本で「人間は文字にできないことは、正確に実現できない」と読んだことがあります。

それくらい、思考ってのは曖昧なのですね。
だからこそ、マーケティングは奥深い……

記事中の画像は、コワーキングスペース nest co-living公式facebookより引用しました。https://www.facebook.com/nestasahikawa/

アバター
ガクマーケティングhttps://item-for-you.com/
作家。1994年生まれ。北海道育ち。ライターと、ウェブマーケターの2足のわらじをはいた、おじさんのような顔をした若造。

あわせて読みたい

ランキング

最新記事

ライター紹介

アバター
作家。1994年生まれ。北海道育ち。ライターと、ウェブマーケターの2足のわらじをはいた、おじさんのような顔をした若造。

最新記事

カテゴリー

公務員試験メニュー