ブログ運営

ブログサロンに入会しようか迷っているサラリーマンブロガーへ、本当のメリットを伝えます。

みなさんこんにちは。マッワスです。

サラリーマンブロガーのあなた、「ブログサロンに入会してみようかなぁ・・・でもお金ないし・・・」と悩んでませんか?

僕も「ネットで検索して調べれるし・・・」と思ってましたから。でもその考え方、間違っているかも。

今回は、ブログサロンに入会しようか迷っているあなたに、ブログサロンの本当のメリットを伝えます。

僕がなぜブログサロンに入会したのか?

僕も小遣いが少ないので、実際に入会するまで、「ブログサロン おすすめ」とか「ブログサロン メリット デメリット」とかで検索ながら悩んでました。

色々調べたところ(実際にサロンに入るまでは)僕の思うブログサロンのメリットは

  • 成功者のノウハウを習得できる
  • 他のメンバーとの交流で、モチベーションを保てる

デメリット、というか入らなくていい理由は、

  • 月額料金がかかる
  • そのお金でブログに関する本や、ストークなどのテンプレートを買うほうが良い

ストークなどのテンプレートは欲しいですし、ブログに関する本も読んでないので、「まだ早いかな・・・」と思っていました。

そんな私でも、結局はオンラインサロンに入会しました。そのきっかけは「お金がない」「貯金したい」とか「ダメといっている人がいるから、やらない」って言ってばかりでは、いつまでも前に進まないと思ったんです。

だから思い立って、りゅうじんさん&Erollaさんのブログサロン「RxE(リグゼ)」に入会。

このときは、まだ「ホントに投資になるのかな?」と博打気分でしたけどね。

ホントの「ブログサロンに入るメリット」

ブログサロンに入った今思う、メリットは

  • 成功者のノウハウを習得できる
  • 他のメンバーとの交流で、モチベーションを保てる
  • わからないときに教えてもらえる。
  • 「検索して得る知識には偏りがある」という問題を克服できる
  • 月額料金を背負うことで、本気でブログをヤる

対してデメリットは

  • 月額料金がかかること

特に大きいと思っているのが「検索して得る知識には偏りがある」という問題を克服できる点

ブログのノウハウについて、自分で必要だなーと思ったことだけ検索していませんか?

ネットで検索すれば、ほぼ100%の情報を入手出来ますが、「ほしいと思った知識した入手できない」んです。

だから必ず知識に偏りが出るし、本当に自分に必要な知識にたどり着かない。

ブログサロンではこれを「先生を決めて教えてもらうこと」で克服できます。一通り必要なことを教えてもらえます。技術からマインドまで、偏りがありません。

人に教えてもらうことって、よくあることなので意識しないのですが、思っている以上に大切なことなんだぁ・・・と思い知りました。

 

それと、わからないときに教えてもらえうこと。これもとっても便利。

経験上、教えてもらうほうが、手っ取り早く身につくんですよね。わからないことを教えてもらって、その上で「じゃあこういうのは?」と質問できる。この環境にお金を払う価値があります。

 

そして、月額料金を背負うことで本気でブログをヤります。

こちとら少ない小遣いから、月に3000円~5000円も払ってんじゃ!やるしかないやろ!ってなります。

僕が入会したブログサロンの紹介

フリーランスになるほどの覚悟ってまだ出来ていませんよね?僕も将来転職したいけど、フリーランスになりつもりはないです。

コブログさんの様に「リモートワーク&シフト自由の会社」と「ブログ」のパラレルワーカーになることが目標。

そんな僕の現状に、「ブログで稼ぎたいサラリーマンブロガーのためのサロン」RxEというオンラインサロンはぴったりだったわけです。

ただ「アフィリエイトに関する技術偏重なのかな?」という疑問はありました。

実際はそんなことはなく、ブログに関するマインド・技術、アフィリエイトに関するマインド・技術の両方をバランス良く教えてもらってます。

まとめ

迷っているなら、これからホントにブログで頑張りたいと思うなら、入会してみてください。だめだと思ったら、やめたったら良いんです。

自分のスタンスとあったブログサロンなら、なんでも良いです。

関連記事»飽き性なブログ初心者は、有料テンプレートを買うべき理由

ABOUT ME
アバター
井上 岳
1994年生まれ。月商1億円規模のECサイト運営しているWEBマーケター。複業ではSNSマーケで130万円の利益をあげたり、実店舗のWEB集客コンサルしたり。前職は市役所と北海道庁の併任勤務をしたキャリア公務員でした。公務員として培った税金の知識・マネーリテラシーを活かしたFPもやるなんでも屋です。 »経歴・実績の詳細はこちら