ブログ運営

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

MacについているAutomatorは、ブログで大活躍する優れもの。とくに画像処理で、他のソフトではできない多才っぷりを発揮します。すべて無料できる内容ですので、ぜひ活用してみてください。

スクリーンショットを特定のフォルダに移動する【ブログ用Automatorレシピ】

Macのスクリーンショットを、任意のフォルダに格納して、さらに任意の名前に変更します。デフォルトならデスクトップに保存するんですが、デスクトップは綺麗にしておきたい人もいるのでは。

わたしの場合は「screenshot」というフォルダに格納して、ファイル名を「ScreenShot-年月日時間分秒」にするようにしています。

ブログにアップロードするとき、なるべく日本語とかを使いたくないじゃないですか。かといって、いちいち打ち変えるのもめんどくさい。このレシピがあると、手間がずいぶん減るんです。

では早速作ってみましょう。

Automatorのなかでも、フォルダアクションという種類になります。ここから作成してください。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
フォルダアクションから作成します
【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
レシピその1 同様に設定してください
【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
レシピその2 こちらも同様に設定してください

1枚に収まりきらなかったので、スクショ2枚になりました。すみません。

これはブログ以外でも活用しているレシピです。Macを使っている人なら、全員使っていいくらいのレシピだと思いますよ!

ちなみに、フォルダアクションの保存場所は、ちょっと特殊なところにあります。spotlight検索で「フォルダアクション設定」と検索すると見つかります。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

この画面から、動作するかを切り替えられたり、それぞれのレシピの編集ができたりします。

ウォーターマークを入れる【ブログ用Automatorレシピ】

ブログ画像にはウォーターマークを入れておくと、盗用対策になります。でも、入れるのがめんどくさい。そんな時にもAutomatorが活用できます。

ついでに、リサイズまで組み込んでしまいましょう。リサイズ+ウォーターマークのレシピです。今回のレシピはこちらのブログを参考にして、レシピを作りました。というかまんまパクッています。ありがとうございます。

参考外部リンク≫MacのAutomatorを使って画像に透かしを入れる

まず、ウォーターマークを入れるために、外部のプログラムをインストールする必要があります。Image ProcessorというAutomator用のアクションがあるので、こちらを使いましょう。

参考外部リンク≫Image Processor Download Mac

なお、上記のアクションをインストールするときは、Macから「これ外部のプログラムだけど、大丈夫か?」と質問されます。外し方はこちら。(自己責任でお願いします)

参考外部リンク≫Mac「開発元を検証できないため開けません」を解決する方法! App Storeからダウンロードされないアプリを実行しよう

インストールが完了すると、Automatorに新しいアクション「Image Processor」が追加されます。これで準備完了です。

今度は、クイックアクションから作ります。クイックアクションとして作成すると、Finderの右クリックメニューに登録されるので、便利なのです。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

レシピはこちらを参考に組んでみてください。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
ウォーターマークをつけて画像は、任意のフォルに移動するようにしています
【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
Image Processorの設定はこんな感じです

ウォーターマークに使う画像は、あらかじめ透過させておきます。わたしは当ブログのロゴを60%くらいに透過して使っています。黒と白で2種類つくっておくと、ダークモードの画面にも対応して便利ですよ。

完成したら、画像を右クリックして、クイックアクションから選択してください。ウォーターマークが入ることでしょう。素晴らしい!

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
クイックアクションに登録されます

HEIC拡張子をJPGに変換する【ブログ用Automatorレシピ】

iPhoneで撮影した写真を、AirdropでMacに移動すると、HEICという独自の拡張子保存されます。これだと扱いにくいので、jpgに変換するレシピを持っておくと、何かと重宝します。

今回も、クイックアクションから作ります。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集

これで、完成。HEIC画像を右クリックして、クイックアクションから起動してください。

ちなみに、HEICは高い圧縮率をほこる拡張子です。JPGにすると2倍くらいファイルサイズがデカくなるので、ご注意を。

【歴4年】ブロガーにオススメのAutomatorレシピ集
HEICからJPGにすると、ファイルサイズが大きくなる。HEICの圧縮は優秀らしい

まとめ:【歴4年】ブロガーなら絶対使っておきたいオススメAutomatorレシピ集

というわけで、ブログに便利なAutomatorレシピ集でした。主に画像処理で大活躍します。

  • スクリーンショットを任意のフォルダに格納して、ファイル名を変更する
  • リサイズして、ウォーターマークを挿入する
  • HEICをJPGに変換する

画像の処理、とくにウォーターマークなどは、別ソフトを経由しないのが嬉しいですね。右クリックから使えてシームレスなので、毎日使っています。

なにより、Automatorが動く快感を味わえます。たまりません。

Automatorは他の記事でもとりあげています。興味があればぜひ。
関連記事≫【レシピ紹介】AutomatorでKindle電子書籍をコピーする方法

Automatorが好きなら、きっとAlfredも好きですよ。あなた!
関連記事≫【使い方まとめ】Alfred初心者必読のオススメ記事たち

▼編集後記:
イノウエガク

@inouegaku01をフォローする

ウォーターマークはいつも忘れてしまうので、リサイズの動作に組み込むようにしています。そしたら忘れません。
Macは、できることのカバー範囲が狭いですが、その範囲内ならシームレスに動くのが好きです。でも拡張性はやっぱりWindows。Macは「Mac哲学」のなかで生きるパソコンなのです。知らんけど。

ABOUT ME
イノウエガク
イノウエガク
運営責任者/ライター: イノウエガク 北海道在住のライターです。 olbb(株)取締役、ガクマーケティング代表 市役所と北海道庁職員を併任した後、WEBマーケターに転職。2年後に独立し、現在はライター&経営者をしています。 「働き方をもっと自由に、だけど堅実に」がモットー。 ■もう少し詳しく ≫個人的なプロフィールはこちら ≫ライターとしての活動実績などはこちら(外部リンク) ≫ワタシのシュウカン ≫ワタシのサブスク
あわせて読みたい