SNSマーケティング

【2021年最新】旭川市のInstagram利用人数(年齢層別)

わたしの住んでいる、北海道旭川市で、どれくらいInstagramの利用者数がいるのか調べてみました。(2021年7月時点のデータです)ビジネスとは切り離せないSNS。なかでも若者に人気のあるInstagramは、無視できないメディアですね。

旭川市のInstagram利用者数

まずは早速。旭川市のInstagramの利用者数のデータです。

集計方法については後述しますが、あくまで推定の数字になります。ご注意くださいませ。

旭川市のInstagram利用者数(推定) 男女別

旭川市のInstagram利用者数(推定) 男女別
旭川市のInstagram利用者数(推定) 男女別

こちらは利用者数の推定データ。旭川市でも6万人がInstagramを使っているだろう、という数字になりました。意外に多かったです。もっと少ないと思っていたので驚きました。

こちらのデータによりますと2015年時点で、Instagramのアクティブ率は84.7%もあるようです。84.7%というのは全国を対象にした集計なので、旭川市では若干下がるとは思います、それにしてもすごい数字ですね。

ちなみに、総人口に対するInstagram利用率で言うと、下図のグラフの通り、15歳から19歳が最多です。そこから年齢が上がるにつれて使用率は下がっていきます。分かりやすく、若者向けのメディアですね。

https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/ のInstagram利用者数から表にしました
https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/ のInstagram利用者数から表にしました

旭川市のInstagram利用者数(推定) 年齢別割合

旭川市のInstagram利用者数(推定) 年齢別割合
旭川市のInstagram利用者数(推定) 年齢別割合

こちらは年齢別の割合です。Instagram利用者の中での、年齢別割合なのでご注意ください。

若者向け、という印象が強いInstagramですが、人口でみると、しっかり30代以上も使っているメディアですね。逆にいうなら、若者が減っていると、、、

集計方法(旭川市のInstagram利用者数)

旭川市の人口データはこちらから参照しています。2021年6月時点の数字です。

参考外部リンク≫旭川市の人口(第4表 年齢別人口) 

Instagramの利用者数のデータはこちらの記事を参照しています。

参考外部リンク≫ 2021年7月更新! 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ

あとは単純に、年齢別に、利用者数を割り出しただけのフェルミ推定です。Instagramの利用者割合は全国集計の数字なので、そこだけご注意ください。

フェルミ推定って面白い

事業計画を作ろうと思って、こんな計算をしていました。いわゆるフェルミ推定と呼ばれているものですが、面白いですね。

一見、自分の生活には役立たないと感じてしまう全国的なアンケート・データも、こうしてフェルミ推定で地元に当てはめてみると、なるほど役立つものです。人類ってすごいですね。

気になって、フェルミ推定の定義を調べてみました。

フェルミ推定(フェルミすいてい、英: Fermi estimate)とは、実際に調査することが難しいような捉えどころのない量を、いくつかの手掛かりを元に論理的に推論し、短時間で概算することである。例えば「東京都内にあるマンホールの総数はいくらか?」「地球上に蟻は何匹いるか?」など、一見見当もつかないような量に関して推定する事、またはこの種の問題を指す。

ウィキペディア「フェルミ推定」より引用

ようするに、ざっくり計算の概算です。でも、概算とはいえ、ないよりはずっとマシです。

これまで人類が進化してくる過程で「よくわかんないけど、概算でざっくり把握して、チャレンジしてみよう」なんてことが、たくさんあったのでしょう。

わたしが前職で公務員だったとき、道路工事を担当していたのですが、あれも結構ざっくりです。舗装の厚さとか、資料を深掘りしていくと、結局は経験則でもとめた数字が根拠になっていたりするんですよ。「ざっくりこれくらいで、うまくいった」の積み重ねです。

社会ってのは「ざっくり計算」のもとで成り立っているのかも知れませんね。そう思うと、なんだか自分でもできそうだと思えたりも。

まとめ【2021年最新】旭川市のInstagram使用人数(年齢層別)

旭川市のInstagram利用者数を、フェルミ推定で計算しました。全国版の利用者数割合を、そのまま旭川でも成り立つと仮定した計算です。数字はブレる前提でよろしくお願いしますね。

Instagramは、たった数年でシェアを拡大してきたSNSです。1年経つだけでも、数字が大きく変わる可能性もあります。なるべく正確な数字が欲しい方は、計算してみてください。

それでは、ご覧いただきありがとうございました。

合わせて読みたい。SNSマーケティングのお話
【1万文字】SNS素人を達人に変える、副業Twitterで100万円以上稼いだマネタイズのキホン

▼編集後記:
イノウエガク

@inouegaku01をフォローする

Instagramがここまで急激にシェアを伸ばすとは、正直、思っていませんでした。「そんなに日常で写真とることなくね?」ってタイプなのでw
発信したい内容があるけど、ネタになる写真がないので、わたしは今もTwitterが主体です。友人はみんなInstagramなので、ここ最近は疎外感を感じています。でもないんだもん、写真。毎日スタバでMac開いている写真あげたって、しょうがないでしょう!

ABOUT ME
イノウエガク
イノウエガク
運営責任者/ライター: イノウエガク 北海道在住のライターです。 olbb(株)取締役、ガクマーケティング代表 市役所と北海道庁職員を併任した後、WEBマーケターに転職。2年後に独立し、現在はライター&経営者をしています。 「働き方をもっと自由に、だけど堅実に」がモットー。 ■もう少し詳しく ≫個人的なプロフィールはこちら ≫ライターとしての活動実績などはこちら(外部リンク) ≫ワタシのシュウカン ≫ワタシのサブスク